作業療法室

 様々な活動を通して安定した生活や、その人らしく生き生きとした生活を取り戻すサポートを行っています。

作業療法について

◆作業療法(Occupational Therapy:OT)とは

(精神障害の作業療法は)精神疾患により生活に障害を持った方々に対し、 個別あるいは他の人たちとの関わりや、具体的、現実的な作業活動、 (遊び、創作的なものから日常生活に関連するものまで)を利用し、 精神機能の向上、対人関係能力の改善、作業能力の改善などをはかり、 その人にとってより良い生活が送れるように指導、援助を行います。

◆当院における作業療法
 作業療法では、様々な活動を通して、安定した生活やその人らしく生き生きとした生活 を取り戻すサポートを行っています。
 入院・外来の患者様を対象にした精神科作業療法、認知症病棟、精神科デイケア・デイ ナイトケア、重度認知症デイケアなど、各部門の特徴にあわせた援助を行っています。 また、他職種と協力しながら病院全体の年間レクリエーション活動も運営しています。

作業療法プログラム

◆院内 作業療法プログラム
 日中を過す方法のひとつとして利用していただき、退院後の生活におけるステップアップ の支援やその方法を一緒に考えていきます。
◇病棟での作業療法は・・・どんなことに困っているのか、退院に向けてどうしたらいいのかなど、作業療法士が患者様と一緒に 考え患者様に合った目標やプログラムを立てていきます。

 
◆外来 作業療法プログラム
 外来での作業療法は・・・日中を過す方法のひとつとして利用していただき、地域生活における ステップアップの支援やその方法を一緒に考えていきます。

活動内容のご紹介

フリー活動 手工芸・パズルなどの創作活動や、卓球・輪投げなどのゲームもあります。
和サークル 自由に話をする場を提供します。聞いているだけの参加もできます。
カラオケクラブ デイケアにある通信カラオケでお好きな歌を歌って気分転換しましょう。
農耕 農作物の栽培・収穫を経験しながら季節を感じたり、収穫した作物の味見もできる活動です。
わくわくレク 脳トレやゲームを利用してストレス発散や人との交流の機会を得て、心身の機能の維持・回復をめざす活動です。
SST 日常生活での悩みや対人関係の難しいと思う対処を参加者と一緒に考え、方法や手段を提案していきます。
チャレンジャー会 グランドゴルフ・ソフトバレーボールなどのスポーツを中心とした活動です。
歌リズム 歌うことで肺機能の低下を防ぎ、リズムにのった動作で健康的な体を作る活動です。
アルコールミーティング アルコール依存症の方を対象にしたグループで、勉強会・体験談で構成されています。
リラクゼーショングループ やさしいストレッチで体をほぐし、アロマと緩やかなBGMでリラックスさせていきます。
調理 個別から少人数での調理を行います。参加者の退院後などの生活を考慮してメニューを考えることから一緒に行っていきます。
トークカフェ 話す場として、何かを一緒に行う場として、など参加者と話し合って内容を変化させていきます。
転倒予防プログラム 棒などを使用して歌に合わせて体を動かし、転倒防止のための体作りをしていきます。
個別対応 上記プログラム以外で、一人一人に合った支援を提供することもできます。  (例) 退院援助、作業療法士と1対1での活動など
ゆうなぎOT 認知症の方を対象に、健康体操、集団レク、タクティール、創作活動、回想法などを行っています。

お問い合わせ

 作業療法(OT)は主治医の指示のもと、治療の一環として行っています。 参加を希望される方は、主治医・作業療法士・看護師にご相談下さい。

宗近病院 作業療法室
TEL:082-423-2726(内線2330)

ご利用案内

外来受付時間

《初診の方》08:30−11:00
      12:45−14:30

※木・土曜午後・日は休診

《再診の方》08:30−11:30
      12:45−15:30

※日は休診 / 木は日直医